ロケーションフォトウェディング

ゆっくりと時間をかけて、二人の写真を残したい。結婚式は挙げないけれど、フォトウェディングをして記念を残したい。結婚式ではウェディング写真を撮れなかったから、家族ができた今の姿を、家族と一緒に撮りたい。そんな方にオススメしたい『ロケーションフォト』です。ご希望に合わせて撮影場所やスケジュールなどご相談承りますので、まずはお気軽にご相談ください。

浅草散歩

当日衣装を着て、浅草の街並みや名所を散策をしながら撮影するロケーションフォト。街並みの美しさと文化を感じながら、素敵でゆっくりとした時間をお過ごしいただけます。

浅草散策ギャラリーはこちらから

<国指定 名勝> 旧古河庭園

1917年(大正6年)に建てられた、春にはバラが咲く美しい庭園内の洋館。お庭は日本庭園もあり、和洋装の両方が撮影できる抜群のロケーションスポット。

旧古河庭園邸ギャラリーはこちらから

花やしき

日本最古の遊園地で、園内を楽しみながらゆっくりロケーション撮影が可能です。園内は和洋折衷の自然庭園を意識された遊園地で、浅草ならではの”和”の趣が美しいロケーションです。

花やしきギャラリーはこちらから

人力車周遊

浅草寺を始めとして、雷門などの浅草の名所を人力車で周遊する人気のロケーションフォトです。人力車での周遊散策は浅草ならではであり、名所の風景や人力車の雰囲気を楽しみながら撮影ができます。

人力車周遊ギャラリーはこちらから

猿江恩賜公園

猿江恩賜公園は、日本の東京都江東区猿江にある都立には少ない自然公園です。昔から貴重な緑地として周辺住民に知られています。 緑が溢れる気持ちのいい公園でロケーションフォト。

旧安田庭園

旧安田庭園は、小島の浮かぶ心字池を老樹と散策路が囲む自然溢れる庭園となります。和の趣である雪見灯篭が配置され、鯉や亀が遊ぶ美しい池が風情あふれる表情を見せます。

清澄庭園

清澄庭園は、文化財保護法(第2条)により芸術上又は観賞上価値の高い庭園として、都指定名勝に指定されており、将来の文化向上発展の基礎をなすものとの認定を受けた日本庭園です。

東渕江庭園

郷土博物館に隣接している東渕江庭園は故小形研三氏が設計した野趣あふれる回遊式日本庭園で、四季折々の景色をみせてくれます。また種々の草花もあり、1年を通じて散策を楽しめます。

花畑記念庭園

花畑記念庭園は、芝生広場からは池に向かって洲浜が広がり、滝や河のせせらぎ、また小山には花が四季折々に美しい表情を見せてくれる、まさしく日本自然風景のミニチュアともいえる庭園です。

肥後細川庭園

肥後細川庭園のような池泉回遊式庭園には遊歩道があり、季節ごとに変わる庭園の四季を楽しみながら散策することで、風情に惹かれて心穏やかな気持ちとなることでしょう。

上記ロケーションでの撮影風景を、ギャラリーにて公開中です。是非ご覧ください。

 婚礼ロケーションギャラリーはこちらから